骨折 整体

まさかの骨折。

自転車通勤中に速度ほぼ0kmで立ちごけ。止まれたはずが、ジャックナイフ状態になり肩から自転車のフレームに向けて体がが落ちた。宙に浮いたからだ全身の重みが肩にかかった状態です。(この時点では『肩』だと思ってました)

派手にこけたわりには、外傷はほぼゼロ。肩の皮がベロンと向けてしまったくらい。それにしても痛いシクシク痛い。どうにもこうにもおかしいので、整形外科医院でレントゲン撮影してもらいましたが「折れてませんねぇ~。派手に転んだようなので後からいろんなところがいたみはじめますよ~。湿布と痛み止めを出しておきますね(医師)」

なるほど単なる打撲ということですね。折れてなくてよかったーw 

折れていたら「労災手続き」とかめっちゃ面倒そうですからw

↑実際、通勤途中だったため病院では100%実費支払い。「労災になるかどうか会社に確認してください(医療事務の方)」

ひとコケ約1万円ってことになってました。(診療+レントゲン撮影代+お薬代)

ところがです、、、大事件勃発。

数日後、朝から子どもと1階のソファーで格闘していたて、小学生が覆いかぶさっただけなのに、

ものすごい音が 「ボクッ!!!(効果音)」

2階の部屋にいた別の子どもまでこの音が聞こえたそうです。

はい、数日後に折れました。肩の骨じゃなく「鎖骨」

レントゲン撮影で鎖骨のヒビを見落とされていたようです。

レントゲン撮影は体の「前方」から、もしくは「斜め前」からしか撮影できないので、

「上方」から見たらこのヒビは発見されていたはず。

完全な見落としです。

痛いのに無理して遊んでいた私も私ですが、見落とさないでよー。気を付けるように言ってくれれば無茶しなかっただろうし。(たぶん)


バックジョイ ポスチャー プラス Backjoy骨盤サポート


サイトさくせい者:典型的な日本人体系のねこぜがコンプレックスな私ですが、ちょっとしたきっかけで「肩甲骨はがし」を数年ぶりに思い出し来院。もはや骨盤はがしの看板はなかった ozr...それでもめげずに門角をたたきました。とってもいいスタッフさんに恵まれたこともありぽつりぽつりと通っておりますw そんな私の体験記がご参考なったらうれしいです!


カ・ラ・ダ ファクトリー

© 2019 カラダファクトリー体験談 rss